看護部
小樽エキサイ会病院

Home看護部>看護部理念・方針

看護部理念・方針

ようこそ看護部へ 看護部長 北野 由紀

 当院は、明治13年の開設以来、基本理念『掖(善導)』『済(救済)』の志のもと、小樽・後志地域を中心に、いのちの尊厳と向き合い、良質な医療と看護の提供を目指してきました。港町小樽は豊かな自然環境に恵まれ、四季折々に変化する海の色や風の香りは、患者様や病院を訪れる利用者の皆様はもちろん、職員にとっても癒しの環境です。ともに働く職員も地域の財産と考え、個人の特性やライフスタイルを尊重した職場作りを目指しています。

 疾病の早期発見から穏やかな最期を迎える時まで、患者様・ご家族様の声を大切にしながら『ぬくもりのあるゆきとどいた看護』を追及してまいります。

看護部理念・方針

理念「ぬくもりのある、ゆきとどいた看護の提供」

基本方針

  1. 安全で安心できる療養環境を提供します。
  2. 人間の尊厳を大切にし、早期発見から急性期・終末期医療に寄り添い、その人らしさを支える看護を提供します。
  3. 常に学ぶ姿勢を持ち、幅広い知識と豊かな感性を持った看護師を目指します。

看護部の概要

病 床 数 138床
看護配置 入院基本料10対1算定 急性期看護補助体制加算50対1算定
勤務体制 2交代制 (日勤8:30〜17:00、夜勤16:30〜翌朝9:00)
看護補助者の早番・遅番勤務あり
看護方式 固定チームナーシング、プライマリーナーシング
看護単位 病棟 消化器外科
整形外科・消化器内科
消化器内科
外来
手術室
消化器病センター
就労時間 完全週休2日制
付属保育所 就学前のお子さんをお持ちでも、安心して働けます
進学・研修支援金制度 進学や資格研修を支援する制度があります

病院見学会・インターンシップ案内

開催日 時間 場所 内容
随時開催 個別調整 小樽掖済会病院 見学会 見学会内容
  • 病院概要
    病院の特徴
    勤務体制
    教育計画
  • 院内見学
  • 座談会(先輩ナース)
  • 座談会は平日のみです  
   
随時開催 個別調整 小樽掖済会病院 ●見学会(午前)
●インターンシップ
(午後)
1日、午前のみ、午後のみを選択できます!ご相談ください。
インターンシップ内容
  • 病棟カンファレンス
  • 消化器病センター・手術室見学
  • 座談会(先輩ナース)

選考会のご案内

開催日 時間 場所
随時開催 個別調整 個別調整 小樽掖済会病院
TEL:0134-24-0325

選考内容
・面接
・小論文「私の目指す看護師像」(800字)

応募方法
・選考試験エントリーシートをダウンロードいただき郵送または当日ご持参ください。
エントリーシート(docxファイル 16.9 KB)

必要書類
・選考試験エントリーシート
・履歴書
・成績証明書
・卒業見込み証明書

採用担当者
・看護部 北野 由紀
・メールアドレス:yuki-kitano@otaru-ekisaikai.jp

勤務形態
・病棟: 2交替制(日勤8:30〜17:00、夜勤16:30〜翌9:00)
・消化器病センター、手術室: 夜間交替呼び出し制、待機手当あり

休日休暇
・完全週休2日制
・年次有給休暇10日〜20日
・特別休暇(結婚、出産、育児、介護、忌引など 男性職員も出産休暇を取得しています) /
 子どもの看護休暇年5日〜10日 / その他 年末年始休暇、創立記念日休日等
・平成27年: 年間休日120日

教育体制
・プリセプターシップ体制 / 院内研修制度(別ページ)

待遇
・昇給: 年1回
・賞与: 年2回
・通勤手当支給(上限¥30,000) / 住居手当 / 扶養手当
・職種手当(正看護師、専門看護師、認定看護師)
・地域手当、特殊勤務手当等
・引越手当(条件あり)

給与
・当院規定による

福利厚生
・付属保育所あり / 職員互助会あり / 永年勤続者表彰制度あり / 企業年金
ページの上へ